ロジェ・デュブイ製品の特徴とこだわり

この記事では、スイスの腕時計メーカー「ロジェ・デュブイ」製品の特徴とこだわりを紹介します。

自社一貫体制の完全なプロセス

ロジェ・デュブイでは、自社ですべての製造工程を完結させる自社一貫生産体制を設けています。熟練の技術とこれまでの経験を最大限発揮し、洗練された製品を生み出せるような環境を整えているのです。また、技術の研究開発へも莫大な投資を行い、革新的な素材やその使い方などにおうて常に技術の限界を超えようとしています。

世界に一つだけのオーダーメイド

ダイヤル、ケース、機能部品への名入れ、特別なプリントやエングレービング、パッケージングなど、どの工程でもオーダーメイドができます。一人一人の個性とスタイルを尊重して、世界に一つだけの時計を生み出します。

モラル・環境にも配慮した製造過程

キンバリープロセス認証システムを採用しています。これは軍事行動をバックアップする紛争ダイヤモンドの使用を避ける目的に設定された、ダイヤモンド原石の国際認証です。

世界80カ国で採用されているもので、採用国は製造者、加工者、輸出入者が紛争ダイヤモンドを取り扱っていないことを証明しなければ取引ができないようになっています。ロジェ・デュブイもこのシステムが当てはまるブランドの1つで、正当なルートのダイヤモンドのみ使用していることが証明されています。

また、絶滅の危機に瀕している動植物の国際協約における取引規制も順守しています。ロジェ・デュブイのアリゲーターストラップはこの協約が適用されており、動物種の絶滅を防ぐために規制の範囲内での製造を行っています。