スイスが誇る技術満載の腕時計「ルミノックス」

こちらのページでは、アメリカの腕時計ブランド「ルミノックス(Luminox)」の歴史について紹介します。

ルミノックスの歴史

ルミノックスはアメリカ・ニュージャージー州で1989年に創業しました。その4年後の1993年、米海軍特殊部隊ネイビーシールズの強化に際し、同隊のある軍曹がルミノックスと出会います。

正確に時間が計れる腕時計は軍隊における必需品の一つであり、隊員の生死さえも分ける大変重要なものです。作戦通りの計画遂行や部隊の全滅を免れるためには、1秒単位での正確な時間の把握は必須となります。

まだ無名であったルミノックスでしたが、軍曹はその技術ルミナイトシステムに着目し、特殊な軍用時計の開発をルミノックスに要請しました。そして、1年半のあらゆるテストと実戦での試用を経て誕生したのが、U.S.Navy SEALs DIVE WATCHでした。軽量性や視認性はもちろん、防水性、耐久性など多数の要求に応えた製品が出来上がったのです。さらに、1999年には軍用パイロットウオッチであるF-117ナイトホークも発表。米国空軍の信頼も得ました。

世界でもさまざまな機関が使用

現在、ルミノックスは軍用使用において世界的な人気を得ており、アメリカ内の軍隊、SWAT、保安局、警備隊はもちろんのこと、オランダ国軍、シンガポール空軍、イスラエル特殊部隊、バルセロナ警察、ドイツ空軍など、多くの国家の法的機関や軍隊がルミノックス製品を採用しています。

もちろん、一般向けとしてもダイビングウォッチ、パイロットウォッチ、普段使い用シリーズなど、スタイリッシュかつ高性能のラインナップを揃えています。